2018/12/10

マークスのシステム手帳をゲット!


先日。
以前ブログでも紹介させて頂いた
マークスのシステム手帳をゲットしました😋。

計8種類ある本体デザインから

私が購入したのはこちらの水彩柄💛
いつも当ブログをご覧いただいている方なら
私が選びそうな柄とお察しでしょうね、きっと^^;;


なんか似てるでしょ、コレと😅😅😅

マークスの手帳に戻って・・・
ではさっそく中身を拝見!

まず表紙を開いて1ページ目♪
リフィルはタイトル等を記入できる
ダッシュボード的なページです。

リングの左上部には
細いリボンを輪っかにして縫い付けてあります。
チャームやキーホルダーを取り付ける為のパーツみたいです。

次はスケジュールリフィルです。
お試し用としてマンスリー3か月分と
ウィークリーが見開き1週間ホリゾンタルとバーチカルタイプが
それぞれ1か月分ずつ付属。
どれも淡いピンク色がアクセントとなっていて可愛い。
かなり可愛い😍
マンスリーリフィル

ウィークリーリフィル・ホリゾンタルタイプ

ウィークリーリフィル・バーチカルタイプ
メモリフィルは
7mm罫線と5mmドット方眼、そして無地リフィルの3種類が付属。
罫線とドットはピンク色、
無地リフィルはピンクのカラーリフィルです😍。


写真が白浮きしてしまい
はっきり見えなくて申し訳ございません😓。
どのリフィルもピンクの色合いがちょーどイイ感じで
すっごく可愛いですよ💕。
好みはあると思いますが
「手帳本体はいらなーい。」
って方も
リフィルは注目して頂いてもソンはないと思います!

それと。
別売で購入したのが
こちらのディバイダー。
4枚セットです。税込972円。
ラブリ~~~💗😍💗
薄いピンク色のPP製なので
次ページのリフィルが透けて見えるデザイン。
手書き風ドット柄も可愛いです。

重ねて写真撮りしてしまったので分かりにくいですが
ベース色は4枚ともピンクで
ホワイト・ドット柄とゴールド・ドット柄が各2枚ずつセットされています。

・・・と。
マークス初のシステム手帳はこんな感じです♪

ゴールドのリング金具やチャーム取り付け用リボン、
半透明のディバイダー、女子力UPなリフィル等々
最近手帳女子の間で流行っている要素を
全て取り込んだような手帳ですね♪
よーく観察して作ったんだろーなーと思います。

ただ、学生の方でも手に取りやすい価格にする為か
先日コメントを下さった方もお話しされていましたが
システム手帳というには、ちょっと???って感じな部分もあります。
全体的にはシステム手帳というより
金具が6穴のルーズリーフバインダーってイメージですね。
でも十分可愛い💕ので
システム手帳初心者の方や学生の方、
ノートやルーズリーフ感覚で使いたいって方には
超オススメです😊!

あと、ひとつ。
とっておきのネタがあります。
この手帳はカバーがブックカバーのように取り外しができるデザインで
取り外すとそのまま半透明のPP製バインダーが登場するのです😎!
ゴールドの金具と1ページ目のリフィルが透けて見えて
結構オシャレ感あります(笑

エトランジェ・ディ・コスタリカが
こんな感じの保存バインダーを販売されてますよね。
これと同じような感じです。
Amazon.co.jp

でもエトランジェ製はシルバー金具なので
マークスの方が絵的にはイイ感じと思います。
なので、カバーのデザインに飽きてしまったり汚れたりした時には
私はこのままカバーなしで使おうと思います😋。
今年は透明カバーのシステム手帳も流行りましたもんね。
これもマークスの戦略なのかなぁ (まさか^^;)

マークスのシステム手帳とディバイダー・リフィル類は
Amazonでも購入できます。
柄入りは税込3、672円、無地は税込3,456円です。
(画像クリックで詳細ページへジャンプします)


では皆様も楽し~い手帳Lifeを😊😊😊



Related Articles

0 コメント :

コメントを投稿

Powered by Blogger.