2018/11/10

2019年のシステム手帳はどれにする?!


来年使用する手帳はもう決まりましたか😊?

私はと言うと
現在のメイン手帳は
当ブログのトップページ画像に載せた
Kikki.Kの2017年バレンタイン限定柄システム手帳なので
そろそろ買い替えたいなーと思っているところです。

ところで
Kikki.Kの日本公式オンラインショップのオープンは
11月21日! に決定したようです😊😊😊


Kikkiは銀座ロフトや東急ハンズ新宿店、銀座伊東屋等での
ポップアップイベントを予定しているそうなので
こちらも時間があれば行ってみたいと思います。
詳細は公式サイトに出ていますよ~^0^
以前もご紹介しましたが
最新情報はこちらでもチェックできます⇓
Kikki.K 日本公式Twitter
Kikki.K 日本公式Instagram

前置き長くなりましたが・・・😓
今日は来シーズン向けの
ラブリ~なシステム手帳をご紹介したいと思います♪

まず私が狙っているのは
Kikki.Kのこちらのモデル。
ベルトのワンポインハート♥が超ラブリ~💕
先日いつもの会員限定割引で
25%OFF! + モノグラミング(名入れ)無料!!
という超お買い得セールがあったので
ほぼ買うつもりでいたのですが
仕事が忙しくモタモタしていたら
セール終わっちゃいました😪
今現在は20%OFFですね。名入れ無料ではないですけど。
オトク感は薄れてしまいましたが
オーストラリアのオンラインショップでの最後の購入品は
この手帳にしようかなとも思っているところです。

今シーズンのKikkiは
何だか特殊なサイズのシステム手帳の販売を予定しているみたいで
Kikkiのyoutuberさん達がコゾって動画をUPしている
バイブルサイズの幅広タイプ?
みたいな「B6パーソナルプランナー」なるものを
発売するようです。
アシュフォードのHBxWA5ほど幅広ではないけど
フランクリンプランナーのコンパクトサイズと同じぐらいの幅?
もっと広いのかな?まだ正式発表されていないので
実寸はよく分かりませんが、多分オリジナルサイズと思います。
当然リフィルもKikkiでしか買えない幅広タイプのようです。


次は日本のブランドです😊。

女性向け綴じ手帳では日本No.1!と言っても過言ではない
あのマークスが初のシステム手帳をリリース!
これにはビックリしました😱。
でもクリップブックの流行りを考えると
当然の流れなのかもしれないですね。
手帳本体はパタン。と、水平に開く事が出来るみたいで
リングも大きくないのでノート感覚で使えそうな感じです。
3千円台で買えるようなので
私もひとつゲットしてみようかな😋?
手帳本体もさることながら
同時発売のリフィルやディバイダーも可愛い♥♥
販売開始は今月11月下旬との事です。
詳細はマークスの公式サイトで。


次はレイメイ藤井のシステム手帳ブランド「キーワード」より
2019年版マンスリーリフィル付きの
とってもラブリ~な「トレンド シリーズ」。
キーワードは男性向けなデザインが多いイメージがありますが
2019年版は完全女性向けライン2種類が登場します!

まずはこちら。
シャーベットみたいなパステルカラーがラブリ~😍😍。
表紙がポケットになっており、可愛いだけでなく実用的なのが◎。
A5・バイブル・ミニ6サイズがあり、それぞれブルー・ピンク・ホワイトから選べます♪


もうひとつはこちら。
表紙は鮮やかカラー、内側には花柄やストライプのプリント布を使って
女性らしさをプラスしています。
こちらもパステルシリーズ同様、3サイズ各3色展開。

「トレンド シリーズ」は、どちらも本革ではありませんが
その分カラーの発色が良いのと、価格もリーズナブルなので
システム手帳を初めて使う方には超オススメ!です。




次は当ブログにて何度となくご紹介している
フランクリンプランナー「カラー・ノブレッサⅡ」。
最初にご紹介したのは3年以上も前。ロングセラー商品ですね。
シンプルなデザインと、ベルトの金具部分が
ちょっと『エル〇ス』っぽいので^^;
ブランド手帳を持っている気分になれそうなところがウケているのかも?
型押しレザーで傷が付きにくいのもポイントです♪

バイブルサイズより少し幅広の「コンパクトサイズ」用なので
手帳本体もほんの少しだけ幅広ですが、特に気になるほどではなく
バイブルサイズリフィルがフツーに使えます👍。
お仕事でも使いたいから少しは「きちんと感。」が欲しい!
という方にはおススメの手帳です♪

フランクリンは「キャンディ・バインダー」がお安くなっていますね。
定価は税込10,260円なのでかなりおトク😋。
本革製ではないですが、ラブリ~感重視な方は注目です♪

それと。
アシュフォードのLaLaLaも紹介しておこーかな?

アシュフォード独自サイズのシステム手帳HBxWA5
 (リフィルの縦幅がバイブル、横幅がA5の特殊サイズのシステム手帳)
が最近また復活の兆しですね。
そのHBxWA5サイズで
リーズナブルなクリップブックに対抗する為か分かりませんが^^;;
アシュフォードもリーズナブルなバインダー「LaLaLa」をリリースしました!
現在は伊東屋やハンズ・ロフト等の店頭販売のみですが
予定では今月11月中にオンラインショップでも入手可能になるらしいです。
HBxWA5の発売当初は、こんな感じのリーズナブル版があったんですけど
いつの間にかなくなっていました・・・。

そしてラスト!
こちらはシステム手帳ではないのですが・・・😅
Prima プリマのトラベラーズ・ジャーナルの新柄♥
やっぱステキですよね~😍
写真は向かって一番左だけがパーソナルサイズ
(レギュラーサイズより小さいサイズです。
詳しくは当ブログのこちらの記事を見てね^^)
他3柄はパスポートサイズのみのラインナップです。
お揃い柄のリフィルもカワイイですよ。
プリマのブログに紹介記事があります♪
日本のショップでは手に入りにくいですが
Paletteさんは一度入荷しているので再入荷を期待!
Casketさんは現在、ひとつ前のモデル(こちらこちら)があるので
新作の入荷も期待できるかも?!

・・・と、
私のオススメ&注目システム手帳はこんな感じです。
ズラズラと思うままに書き綴ってしまいましたが
手帳選びの参考になれば幸いです😊。
ファイロのクリップブックはご紹介するまでもないと思ったので
記事にはしませんでしたけど
ずーっと品切れしていた輸入元の平和堂さんにも再入荷したようなので
来年用にと狙っている方は、近隣の実店舗で品切れでも
何処かしらで購入は可能かと思います^^

それと
システム手帳Style Vol.3」が発売になりました!
発売日は11月1日だったのですが
私はKindle版が欲しかったので発売日当日には購入できず
本日ようやくゲットしました😋。
ざっと目を通してみたら
私がこの記事でご紹介した手帳が殆ど載ってる😴。
モチロンKikkiやPrimaは載ってないですけどね。
手帳デコラーさん達の記事もあるので
手帳選びにはこちらも参考にされるとイイですよ。


では、今日はこの辺で。
皆様も楽しい手帳デコLifeを~(^^♪


Related Articles

2 件のコメント :

  1. はじめまして!
    海外のプランナーの事を調べていて、こちらにたどり着きました
    参考になる事がたくさんあるし、手帳デコも素敵だし
    手帳への愛情とこだわりが伝わってきました

    マークスのシステム手帳、ワタシ買いました
    期待し過ぎたせいか、ちょっとがっかりと言うか…
    お値段から考えたら相応なのかな…と
    メインの手帳には向かない感じでした
    結局こちらのブログを拝見してkikki.Kのに買いなおす事にしました^^;

    長々と失礼しました
    これからも更新楽しみにしています(^_^)



    返信削除
    返信
    1. HANA HANA様 初めまして!
      コメント本当にありがとうございます^0^/

      え~っ@@! マークスのシステム手帳、ダメですか?!
      私、昨日ポチりました^^;; どんなモノか、見てみたくて。
      国内メーカーで3千円台の手帳では、普通は確かにそんな期待できないですよね~。
      でも私は元々マークスのは手帳としてではなく、ノートとして使うつもりで購入したので、
      ブログにはこれからUPしますが、Kikkiの手帳も来年用として既に購入済です^^ wonderfulシリーズのを買いました。

      最近はブログにあまり時間が取れず更新もノロノロ状態なのですが、自作リフィルを使っていただいている方もいらっしゃいますし、何より私自身が海外をメインに手帳への興味は尽きないので、今後も続けていく所存でございます。今後ともどうぞヨロシクお願いいたします!

      では、また遊びに来てくださいね。
      楽しい手帳Lifeを(^^♪

      削除

Powered by Blogger.