2015/11/01

2016年へ向けて- ダッシュボード作り。


11月ですね。
来年2016年版の手帳デコに向けて
私は日々ネット上の手帳関連ブログやメーカーHP、写真等々を眺めては
何か使える材料はないかと物色しています。
これもまた私にとっては楽しい時間♪

で、ここ一週間はダッシュボードや
リフィル各項目の表紙に使用するディバイダー用の材料を集めておりまして・・・。
とりあえずこんな写真や画像を用意してみました。
年末までにはもっと増えると思いますが。



上の写真は向かって左から
・自分で撮ったものをメインに8枚の写真を並べたもの
Kikki-Kオフィシャルサイト内のブログにあった写真
Moritz Fine Designs さんがフリーで提供されているプリント素材
ピンタレストより。(タンブラーからピンされているようですが大元は分からず・・・)
・スクラップブッキング用の12インチペーパー
を使用しています。

中央3枚の写真は
私の使用しているバイブルリフィルと同サイズの9.5 x 17センチにカット。
Moritz Fine Designsさんのデザインはカンペキ!なので
このまま手を加えず使用させていただきます。
 * 始まりはいつも『今日』 *
という意味ですよね。
こちらはスケジュールページの表紙として使う予定です。


一番左の8コマ写真は
5ミリ幅広の10センチでカットして
タブ付きのディバイダーにしてみました。
ラインストーンやドットのシールでちょこっとだけデコっています。
これはショッピングリスト用にしようかな?

下の写真中央と一番右は作ったボードの裏面です。
写真を使って作る時は
私の場合殆ど光沢紙を使っています。
裏面はプリント対応ではないのですが
真っ白のままでは味気ないので・・・
こうしてパターン柄を普通紙モードでプリントしておく事が多いですね。
付箋やメモ、またはミニポケットを貼ったりして活用しています。

フクロウ柄の12インチペーパーは
幅を9.5センチの2倍、19センチでカット。
二つ折りの付箋ボードを作ってみました。
こんな感じにカットして、6穴をあけて、穴に切り込みを入れます。

100均ショップさんでこういうの買ってきて

表紙となる面に貼りました。

で、中を開くと・・・けっこうな迫力。

この見開きボードは付箋ボードとしてだけでなく
写真やイラスト等をコラージュして貼って
自分のお気に入りのモノを集めたページとして使用したり
または他の方には見られたくないメモなんかを
貼っておくページとしても活用できそうですね。


最後に
他の方々のダッシュボード/ディバイダーをちょこっとだけご紹介します。

lucy-wonderland さんのブログより。
透明のフィルムにマステでデコっただけなのにカワイイ。
次のページに書いたものが見れるようになってるんですね。

ポッター・ファンの方ならコレ欲しいのでは?
クラフト紙印刷で超ク~ル!ステキ!!

ダイカットもいいですよね~。
Michaelaさん(@sparklefairy87)が投稿した写真 -

こちらはピンタレストより。@virtuous1g さんのインスタのようですが
こちらも元の写真の掲載がなく・・・。
にしても、オシャレな付箋ボードですね。

filoally さんのブログよりドールフェイスイラストのダッシュボード。
Planning to be Happy さんのショップで販売されているものです。

ダッシュボードやディバイダー類は長く使用するケースが多いので
多くの方はラミネート加工されているようですね。

ラミネーターをお持ちでない方は
100均さんにもあると思いますが
ラミネーターの要らない手貼り用ラミネートフィルムを使用するか


私のブログでは毎度お馴染みのアイテム
クリアポケットを使って保護されるといいですよ。


私の場合はラミネートもクリアポケットも使用せずに
そのまま使っているケースも多いですけどね。

ただ、作ったディバイダーをそのまま使用する際は
角だけは「かどまる」で丸くカットしているケースが殆どです。


では皆様も2016年へ向けて
ステキなダッシュボードを作ってみて下さいね(^^♪



Related Articles

0 コメント :

コメントを投稿

Powered by Blogger.