2015/06/05

システム手帳用穴あけパンチのお話。


システム手帳のリフィルを自作したり、ダッシュボードを作ったり、
またはメモや写真等を直接リングに綴じたい時
必ず必要になるのは穴あけパンチです。
いつもブログで
「パンチで穴をあけてどーのこーの。」
とか言っているわりには
パンチの種類や使用感についてちゃんと取り上げた事はなかったので
今回は手帳に使う穴あけパンチについてお話したいと思います。

穴あけなんて千枚通しでグサグサ刺せばイイじゃん!

というワイルドな方には、あまり必要のない記事ですが。

何を利用したらよいか分からない方は
お時間ある時にでも読んでみて下さいね。


システム手帳規格の6穴専用穴あけパンチは各社から発売されています。
現在手に入りにくいのはミニ5穴用ぐらいで
(あることはありますが値段が高い!)
バイブルやA5、ミニ6穴サイズ対応のパンチなら
ネット通販やシステム手帳を扱う文具店で手軽に手に入ります。

私が持っている穴あけパンチは2穴用も含めると3つ。
下の写真がそれで
1:4サイズ対応移動式6穴パンチ PU-601(プラス)
2:バイブルサイズ用スリムパンチ 521-732 (ノックス)
3:10年ぐらい前にどこかの雑貨屋で購入した2穴パンチ
です。


1の移動式6穴パンチは
システム手帳規格のA5・バイブル・A6(38ミリ)・ミニ6の4サイズに対応している便利品です。
私のようにバイブルとA5サイズ両方のシステム手帳を使うユーザーにとってはとっても重宝!
また、一度にパンチできる枚数は
コピー用紙ぐらいの厚さ・64g/㎡の紙で約8枚と記されています。
穴径は5.5ミリ。
パンチ穴の切り口はとてもキレイで、市販の6穴リフィルと殆ど変りません。
写真やカード等の少々厚い紙もOKで
郵便ハガキぐらいの厚みなら一度に2~3枚はパンチできます。

難点は紙の位置合わせ。
紙を置く黒い台座の方には位置合わせのガイド的なものが何もなく
下の左側の写真の矢印部分のように
本体上部の紙を差し込む側面にガイドがあるだけなので
あけた穴が上下に1ミリ前後ズレてしまう事があります。
例えば、紙から定規を少し浮かせて
その紙の正確な長さを測ろうとすると難しいですよね。
そんなイメージです。
あとスチール製なので結構ズッシリとした重さがあるのと
4サイズのリフィルに対応しているとはいえ穴径は変える事ができないので
ミニ6穴ユーザーにとっては市販のリフィルの穴径(4~4.5ミリが多いです)と比べると
ちょっと大きいかもしれないです。

次は2のバイブル用スリムパンチ。
バイブル用だけでなくA5とミニ6穴、ナロー用もあります。
一度に穴あけできる枚数はコピー用紙2枚までと少ないですが
薄くて軽いのと、6穴リングにとじられるようになっているので
携帯にはとても便利。定規も付いています。
そして下の写真のように
このパンチには紙の角を合わせて位置決めするガイドが台座側に付いているので
上下のラインもピタっと揃います。紙押さえも2ヵ所に付いています。

難点は紙の切り口が結構ガタガタでキレイではない事。
リングにとじてしまえば私はそんなに気にならないので使ってますけど
そんなのイヤだ!って方もいらっしゃると思いますので。
気にされる方は使わない方がいいと思いますよ。

下の写真はパンチ穴の比較。
ファイロファックスのリフィルで紙厚は70g/㎡。
向かって一番左側が最初からリフィルにあいていた穴
真ん中が移動式パンチであけた穴
一番右側がスリムパンチであけた穴です。
上下の位置合わせはしていないのでご了承を。

リングにとじてしまえば、そんなに気にならない (と私は思う)。

マステでデコってスリムパンチで穴あけしたリフィル。
この紙はファイロ用紙よりは厚いです。80gぐらいかな。

リングにとじてしまえば、そんな気にならない (と、私は思う・・・)。

下の写真は向かって左側の穴が移動式パンチ
右側がスリムパンチを使って穴をあけたものです。
紙厚は郵便ハガキぐらい。
スリムパンチの方はちょっと厚い紙ですとキレイに抜けず
一番右上の穴のように
細かい紙片が毛羽立ったように残ってしまうケースもあります。
移動式パンチの方は市販リフィルの穴と殆ど変わりません。

あとスリムパンチは穴あけした紙のクズ受けはついていません。
お仕事等で使われる方は
出先で紙クズをバラまかないようご注意下さいね~♪

そして最後に3の2穴パンチ。
これはミニカードとかエンべリ等の
6穴全てをあける必要がない小さな紙をパンチしたい時に役立ちます。
もちろん6穴パンチを使ってもできる事ですが
移動式パンチほど重くなく、スリムパンチより切り口がキレイなので
私はコレを使っています。
下の写真は2穴パンチの裏面。紙クズ受けは取り外した状態です。

2穴パンチの片方の穴に紙を差し込んで
裏面を上に向けたままの状態で紙の位置を調節しながらパンチ!
下の右側の写真のように
ペンであらかじめ穴あけ位置にマークを付けておくとイイですよ。

そして手帳のリング金具にセット。
下の写真のようにパンチしたところにシールを貼ると
カワイイし補強にもなるしで一石二鳥!です。


・・・というわけで。
ラストは2穴パンチのお話でしたが
6穴専用パンチも一長一短なのです。
私の持っている2つの6穴パンチは
ネット通販のサイトで価格をチェックしてみると
他社の類似商品と比べてちょっと高いようなので
オープン工業の移動式6穴パンチ PU-462 (プラスの移動式パンチと同品)や
日本能率協会のスリムパンチ No.629 (ノックスのスリムパンチ同等品・A5とミニ6用もあり)
あたりもチェックしてみて下さいね。リンク先は共にAmazonです。
使用感はプラスやノックス製のものと大差ありません。

YouTubeで海外のシステム手帳ユーザーのビデオをみてると
みんな結構6穴パンチって持っていなくて
1穴パンチで1個ずつポチポチと穴あけしてるケースが多いです。
ペーパークラフトとかスクラップブッキングの感覚なんでしょうけど。
日本のステーショナリー関連品は何でもバリエーション豊かですよね。

1穴用でも2穴用でも6穴用でもどれでもいいので
システム手帳ユーザーなら何かひとつパンチをご用意頂き
そして何でもパンチして(紙以外はXですが)
自分にとっての必要なものや大切なものが
たっくさん詰まった手帳に育てて下さいね~。



Related Articles

4 件のコメント :

  1. yumi 様

    こんばんは!
    詳細な内容のブログ、ありがとうございました。写真もあり大変分かりやすかったです!
    パンチはまだ購入しておりませんが、これから熟考して決めたいと思います☆
    ただ予約していたcolor clushが手に入らないという状態になり涙が出そうです笑
    とりあえずレフィルなしのを買いましたので、レフィルの方もブログを参考にして購入、または作りたいと思います。
    ありがとうございました!

    返信削除
  2. hanasan様 おはようございます!
    color crush予約されてたんですね。本国でも人気色は即日完売!って感じで他色も次々となくなっていくという凄い人気でしたから・・・。
    レフィルなしを購入されたとの事ですが、お時間ある時にでもまた使用感等をご連絡下さいね~。
    では、よい一日を!

    返信削除
  3. こんばんは!
    手帳を整理したくて、あちこち探していて、こちらのブログまでたどり着きました!!!
    穴あけパンチがあること、初めて知りました!!ありがとうございます!!

    これからも、ブログ、楽しみにしています(*‘∀‘)!!

    返信削除
  4. tomoko様 こんにちは!
    そしてコメント本当にありがとうございます!!

    6穴用の穴あけパンチって、あるんですよ~^^。カスタマイズ派の方は持っている方、結構いらっしゃると思います。なんでも(とは言っても紙モノだけですが^^;)穴あけして手帳に綴じられますからね。どれかひとつでもイイので、持っていると便利ですよ♪

    では、また遊びに来て下さいね!手帳の整理、頑張ってください^0^/

    返信削除

Powered by Blogger.