2015/06/04

ミー・アンド・マイ・ビッグ・アイデアズのスケジュール帳が熱い!

今年1月のCHA(米国開催のクラフト・ホビーショー)で発表された
ミー&マイ・ビッグ・アイディアズ me & my BIG ideas (以下MAMBI)のスケジュール帳
THE HAPPY PLANNER
7月始まりの18か月ダイアリー(16年12月まで)で
先月5月に販売開始となりました。

このスケジュール帳に関しては
既に先日自作リフィルのご紹介ページでチラっとふれていますが
今年はコレが来そうな感じです!
日本以外では、の話ですけど。

日本には入ってきていないブランドなので当たり前なのですが
もし仮に日本で販売されたとしても
このスケジュール帳は外寸の大きさが約25x19cmとB5サイズ相当なので
日本で女性が使うスケジュール帳の主流のサイズより
かなり大きいのがネックになると思います・・・。

それでも!
♥THE HAPPY PLANNER は確実に欲しくなるスケジュール帳♥
です。


MAMBIは使用例をブログやSNSを通してバシバシ公開しています。
この提案はものすごーくインパクトがありますよね。
手帳デコ派にとってはとても参考になります。

MAMBI pinterestより
週間スケジュールページは見開き1週間のバーチカルタイプで
全5種類のページデザインは全て異なります。
バーチカルタイプというと先にエリン・コンドレン Erin CondrenのLife Planner 
がブレイクしていますが
今年はHAPPY PLANNERにかなり押されるのではないでしょうか。

他の種類の動画もMAMBIオフィシャルサイトの各ページでご覧いただけます。
これは私が一番気に入っているデザインの紹介ビデオ。

MAMBIの猪突猛進ムードの中
エリン・コンドレンもさすがにヤバい!
と思ったかどうかは知りませんが
今年はバーチカルだけでなくホリゾンタルタイプ(横型)もリリースするみたいですよ。
新たなファン獲得に向けて~♪といったところかな?
こちらもどんな提案をしてくるのか楽しみですね。
米国にて来週6月9日発売です。

話を戻しまして・・・。
もうひとつHAPPY PLANNERの大きな特徴は
用紙とリングの接続部分に切り込みが入っていて
システム手帳のように用紙の取り外しが可能な事。
この辺りは今後日本のスケジュール帳メーカーもマネしてくるのではないかと。

表紙部分も取り外し可能なので
購入したHAPPY PLANNERの表紙に飽きてきたら
別売の表紙に変えて使う事も出来ます。
あとディバイダーとかポケットとかスケジュールシールとかとか
アクセサリー類もトコトン充実!
見てると全部欲しくなります。

ポケットホルダーセット
スケジュールシールセット
HAPPY PLANNERシリーズではないですが
MAMBIのステッカーは先日少し買ってみました。
「言葉」が好きなので
写真一番左上にあるようなステッカーセットは
他のデザインのも欲しいなーなんて。

で、このステッカー達を使ってちょっとデコってみました。

MAMBIのオフィシャルサイトからの日本への発送は残念ながら出来ません。
なので、HAPPY PLANNERの購入手段は
現在のところ私の知る限りではアメリカのAmazonしかないと思います。
でも米Amazonはプランナー本体は定価で購入出来ますが
シール等のアクセサリー類は何故か価格がほぼ倍!
何ヶ月か経てば下がると思いますけどね。
しかもHAPPY PLANNER関連品は全て今日現在で3~5週間待ちのようです。
それでもいいから欲しい!
という方はぜひチェックして見て下さいませ。

また、MAMBIのオフィシャルサイトでは
HAPPY PLANNER用のフリー素材を配布しています。
こちらは誰でもゲット出来ますよ。
私はこれを現在使用している自作リフィルに合わせて
縮小して使わせていただいております♪
ポケットアルバム用のジャーナルカードもあるので
プロジェクトライフ等アルバムデコ派の方ものぞいてみては?

フリー素材で私の一番のお気に入りは
Song on Loop This Week - 今週ハードに聞き続けている曲
というデザインのもの。

後に手帳を見返した時
「あの頃はよくこの曲よく聴いてたなー。」
なんて懐かしく思い出させてくれるかもしれないですね。




Related Articles

0 コメント :

コメントを投稿

Powered by Blogger.