2015/03/03

自作手帳用リフィルでおすすめのブログ #1

システム手帳用の自作リフィルを
インターネット上で提供しているブログサイトは
日本にもいくつかあるようですが
欧米はもっともっとスゴいです!
有料も含めると
星の数ほど、と言いたくなるほど沢山あります。

その中でもひときわ際立つ
My Life All in One Place さんのブログ。
様々なフォーマットの手帳用リフィルを
無料で提供されています。





特に日付入スケジュールリフィルの種類がスゴい!
1日1ページまたは2ページのデイリーリフィルや
週間・月間・年間計画表等の2015年版自作リフィル
A4/A5サイズは16種類
Personal(バイブル)サイズは14種類
Pocket(ミニ6穴)サイズは7種類
もあります。

この自作リフィル類は
ファイロマニアの Philofaxy さんとの共同企画のようで
こちらのブログでも同フォーマットのリフィルがダウンロードできます。

先日の記事でお伝えしましたように
現在私はWebster's Pageの週間リフィルを使っているのですが
今年1月までは彼らの作った
このレイアウト↓のリフィルを利用させていただいておりました。
週初めにはもちろん、This Week欄がレイアウトされています。



ファイロにも同じレイアウトのリフィルがあって
それを使っていた時期もあるのですが
5か国語対応版なのがネックでしたね。
日付の横に5ヶ国語で曜日が記載されていたり
祝日表記が複数行あったり。
それが結構煩わしかったかな、と。

その点、彼らの自作リフィルは英語だけなのと
フォントが好きだったので使い始めました。
仮にこのフォントが嫌だったとしても
Wordを使って好きなフォントに変える事ができます。

ファイルタイプはWordまたはPDFの2種類。
A4サイズの用紙に2ページ分印刷するレイアウトとなっています。
でも私は印刷後に紙をカットするのが面倒だったので
エトランジェ・ディ・コスタリカの無地リフィル
Word版を利用して1ページずつ印刷していました。
紙厚は記載されていませんが
ファイロファックスの用紙(70g)と同じぐらいの厚みです。



無地リフィルに直接印刷するやり方なら
印刷後の紙のカットに加え
6穴パンチで穴をあける作業も要りません。
もしかすると
PDF版でも1ページずつ印刷できるのかもしれませんが・・・
私には設定方法がよく分からないので(笑)。

My Life All in One Placeさんのブログには
日付入りリフィルだけでなく、他にも
ブログプランナーやドント・フォーゲット、
タスクシート、罫線/方眼リフィル等々
様々なお役立ちリフィルが満載です。
また、システム手帳用だけでなく
トラベラーズノート用のリフィルも自作されているようですので
ユーザーの方は是非のぞいてみて下さい。



Related Articles

0 コメント :

コメントを投稿

Powered by Blogger.