2015/02/26

Color Crush Plannerをゲット!

Webster's Pagesのシステム手帳Color Crush Planner



欲しくて欲しくて欲しくて
何とか手に入らないものかと
ずっと考えていたのですが。

このたび
スクラップブッキング用品を扱うオンラインショッピングサイト
Dream Makerさんが取り扱っていたのを見つけ
迷わず購入!
しました。


上記写真はシリーズ6色展開の中のホワイト・バージョンですが
私が購入したのは下の写真のブルー系SKY。



日本のシステム手帳メーカーで
こんな鮮やかなブルーのバインダーをバイブルサイズで作っているところって
現在は殆どないのでは・・・?
ホワイト版や写真の上部にチラっと見えるピンク系もしかり。
発色がとてもキレイですよね。
こういうバインダーが日本でもフツーに売られていれば
もっとシステム手帳ユーザーが増えるのに~
と常々思っています。

しかし。
私は長年Filofaxユーザーなので
今後もメインはFilofaxです。
正直言ってColor Crushのバインダーは
「手にとって見てみたかった。」
だけなのですが(笑)
でもここのリフィルに関しては別の話で
単に見るだけではなく
どーしてもどーしても使ってみたかった。

Color Crush Plannerはバインダー本体のみも販売されていますが
買うなら断然リフィル付きバージョン!
Color Crushのリフィル類達は
本当に本当にKawaii !のです。

さて。
そのKawaiiかわいいリフィル類達ですが。

まずこちらはダッシュボード。
6枚付属です。


次はMemory Keepingのページ。
写真向かって右ページは
年月を自分で書き込むタイプの月間予定表。
左ページはスクラップブッキングやプロジェクトライフ的に
その月日のちょこっと日記が書き込めるレイアウトで
上半分は写真やイラスト等でデコるスペース
下半分はジャーナルを書き込むスペースとなっています。
8枚付属。


スケジュールページ以外の
その他付属リフィルのジャーナルページ↓
ちょっと見にくくて申し訳ございませんが
ToDoリストや今月のゴール、また思った事や夢を書き込めるページも!
各8~12枚付属。


前向きな気持ちになれそうな
夢いっぱいのQuotes(名言や引用文)ページもあり。
各2枚ずつ付属。



スケジュールページもカワイイ。
写真では右にウィークリーページ、左にマンスリーページとなっていますが
実際はそれぞれ見開き2ページで1か月/1週間のレイアウトです。




私がウィークリーページのレイアウトで一番重要視しているのは
「月曜始まり」である事と、更に
ページ左上に陣取っている
「週のToDoを書き込めるスペース」がある事。
ウィークリーページのズーム↓



前日までに
このThis Week欄にその一週間でやりたい事
または目標を書き込みます。
国内メーカーの見開き一週間タイプのリフィルでは
週の終わりの部分(見開いて一番右下)に
今週を振り返る、みたいなThis Week欄があるものならよく見かけますが
こういった週初めにスペースを設けたリフィルって
なかなか無いのです。

デザインがKawaiiだけでなく
Color Crushのスケジュールリフィルは
私の好きなレイアウトでもあるところが、より
欲しい!
と思った理由でもあります。

今回はDream Makerさんのおかげで
海外通販を利用して高い配送料を払う事もなく購入できましたが
2016年版の手帳リフィルの購入を考える頃には
日本でも複数のショップで購入できるようになっているといいな~。
なんて。
夢が膨らみすぎか。


Related Articles

0 コメント :

コメントを投稿

Powered by Blogger.